上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天皇賞秋予想

◎ダービーフィズ
ストレス薄れ、初の古馬G1戦で鮮度ある。枠はギリギリかなと思うが、上手く鞍上が馬群に入れれば面白いはず。他にも、血統、臨戦過程に関しても、過去の傾向とマッチしており、ここまで人気がないなら、思い切ってこの馬から勝負したい。
〇ラブリーデイ
ストレス気になるも、短縮で今が充実の連チャン期。
▲アンビシャス
ストレス薄れ、まだ古馬とは2戦目なので鮮度もある。
△サトノクラウン
初古馬戦で鮮度高い。当初は、内枠も引き本命候補だったが、今まで好走した時は調教内容と結果が結びついており、今回は調教がいまいちパッとしない印象で、軸にはしづらく体調面が気になるのでこの評価。
△ラストインパクト
間隔開けて疲れはとれた。ディープ産駒にしてはパワータイプで切れが無いだけに、前に行く位置取り決めてしぶとさを生かす競馬が出来れば。
△クラレント
内枠+鞍上こみでこの評価。前へ行く位置取り決めれれば。
△ディサイファ
ストレス、疲れはかなり気になるも、今が充実期なのでいちよ抑えておく。





スポンサーサイト
[ 2015/11/01 10:46 ] 競馬 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する