上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菊花賞予想

◎レッドソロモン
長距離で注目のサドラーズウェルズ内包馬、先週から産駒も京都芝で走っており、今の京都の馬場は合いそう。
過去の傾向から、前走神戸新聞杯で切れ負けした馬の巻き返しも多い。
〇タンタアレグリア
揉まれると?なので内枠どうかも、ペース上がってばらける形になれば。後は、鞍上への期待こみでこの評価。
▲サトノラーゼン
前走休み明け凡走でストレスなく、内枠を活かした競馬出来れば。長距離で注目のロベルト系内包馬。
△ベルーフ
ストレス薄れ、広いコース替わりの延長は合う。また昨日から、ハービンジャー産駒の成績も良い。馬体減りだけは注意。
△マッサビエル
ストレス薄れ、揉まれたくないので外枠+延長は合う。前走は出負けして後方からだったが、今回はすんなりスタート決めて、中団より前へ行く位置取りショック決めれば。まだ鮮度もあるので巻き返しに期待してみたい。
△ミュゼエイリアン
ストレス気になるも、長距離で注目のロベルト系内包馬。
△マサハヤドリーム
別路線からで鮮度ある。玄海特別から直行がどう出るか分からないが、過去この玄海特別を連対したビッグウィークやトーホウジャッカルも、好走している事からこの馬にも期待したい。

正直どの馬が来てもおかしくない様な混戦模様のレース。という事で、先週から京都芝で好走が目立つ、メイショウサムソン産駒とハービンジャー産駒、長距離で注目のロベルト系内包馬や内枠を中心に予想しました。












スポンサーサイト
[ 2015/10/25 13:47 ] 競馬 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する